• 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 劇団員プロフィール

  • 劇団鮫軟骨

    劇団の代表で演出の三保谷骨太呂卯と個性豊かな役者達で技術点、芸術点の両面で高いレベルの表現ができる劇団。
    三保谷の世界観と、役者達の人を惹きつける演技は、中毒性があり、最後まで観る人を飽きさせず、リピーターも多い。

    次回公演

    劇団鮫軟骨

    りぼん閉幕しました。次回公演をお楽しみに!

    日程
    2018/02/22 ~ 2018/02/26
    チケット料金
    公演場所
    参宮橋トランスミッション
    出演者・スタッフ
    脚本 松井錦吾
    演出 三保谷骨太呂卯

    CAST
    金綱りか 小松崎莉紗
    近藤沙弥佳 須藤どらま
    島村光平 ゆもとちえみ 山本伸一
    (以上、劇団鮫軟骨)

    池田裕
    川守大貴
    児玉晴香
    サカモトカオリ
    朱田弘幸
    森勇人
    (あいうえお順)

    時間は進む。
    年齢や状況など体感に個人差はあっても1分は60秒で1時間は60分で1日は24時間で1年は365日。
    時計は回る。
    今は深夜2:13。
    あの秒針が一周すれば当たり前のように2:14になる。
    壊れていなければ。

    あの日から僕は少し大人になって、彼女は少し子供になった。