• 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 劇団員プロフィール

  • 劇団鮫軟骨

    劇団の代表で演出の三保谷骨太呂卯と個性豊かな役者達で技術点、芸術点の両面で高いレベルの表現ができる劇団。
    三保谷の世界観と、役者達の人を惹きつける演技は、中毒性があり、最後まで観る人を飽きさせず、リピーターも多い。

    次回公演

    劇団鮫軟骨

    9月鮫コムナvol2「VANSをはいた猫」

    日程
    2017/09/23 ~ 2017/09/24
    日程
    09/23/(Saturday) 14:00 17:00
    09/24/(Sunday) 14:00 17:00
    チケット料金
    0円
    公演場所
    椿森コムナ
    出演者・スタッフ
    脚本:松井錦吾
    演出:三保谷骨太呂卯

    CAST
    劇団鮫軟骨
     金綱りか
     小松崎莉紗
     近藤沙弥佳
     須藤どらま
     島村光平
     山本伸一
     ゆもとちえみ
    (五十音順)

    先日、猫に話しかけられました。
    その猫が言うには、何千万分の一とかの確率で 周波数が合う相手とは、その相手がどんな動物だろうが会話ができるらしい。
    何千万分の一の確率って言ったら、自分が乗った飛行機が墜落する確率が1,000万/1でしょ。
    宝くじで7億円当たる確率(年末ジャンボ2015)が5,000万/1。
    隕石が頭に落ちる確率が100億/1。
    ってことで全然ピンとこないからどーでもいいや。

    今回の鮫軟骨は7人/5人が猫。
    9月の椿森コムナ、10月の参宮橋トランスミッションで2つの違う結末をご用意しました。
    2017秋の鮫軟骨をお楽しみください。