• 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 劇団員プロフィール

  • 2020.12.03

    DVDもありますよ

    師走が始まりました。

    鮫軟骨の本公演まで20日。あっという間。

    ここにきて、あいつが猛威をふるってきました。とても苦しい。本当に本当に。

    でも、舞台ができる喜びを出演者みんな感じてます。もちろん感染対策は必須ですが、この喜びが1番の免疫なのではないかな?って私は思います。

    こんな中でもご予約して下さった皆様ありがとうございます。舞台を見て、免疫アップになるかもしれません😆

    本番中はマスクの着用、消毒、検温、途中の換気にご協力頂くことになってしまいますが、舞台を味わって頂けれるよう努めます。

    よろしくお願いします!

    さて、今回の公演では過去の舞台のDVDを販売致します。

    新しく、

    「りぼん」

    「鈍色の森」

    「chill」

    各、3000円。も販売致します。

    無事、初日が迎えられますように。

    ゆもとちえみ

    劇団鮫軟骨第9回公演

    「明けない夜がありました

    〜百田探偵事務所存続の危機〜」

    脚本 松井錦吾

    演出 三保谷骨太呂卯

    場所:参宮橋トランスミッション

    〜あらすじみたいな〜

    “The night is long that never finds the day.”

    「明けない夜はない」

    (シェイクスピア 「マクベス」より)

    この言葉は慰めである。

    すごく良い言葉だし

    こんな風に慰められた人は朝を待つんだろう。

    でも僕は思う。

    明けない夜はあるし、やまない雨もある。

    慰めて欲しいわけじゃないけどシェイクスピアだったら僕をどんな風に慰めてくれるんだろう。

    チケット:3500(ドリンク付き)

    タイムスケジュール:

    1223()19

            24()14/19

            25()17

            26()14/19

            27()13/18

            28()12/17

    チケットのご予約はこちらから出来ます

    http://ticket.corich.jp/apply/109893/001/

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ブログ一覧へ